ラブサーチ会員ログイン

ラブサーチは、2001年にサービス提供をスタートした、恋活サイト&婚活サイトです。

婚活サイトというのは、結婚したいと真剣に考えている方が、その結婚相手…つまり異性と出会うための様々なサービスを提供しているサイトのことを言います。この婚活サイトにも、様々なタイプが存在します。例えば、サイトに入会した会員主導で、異性を探すタイプ。会員のプロフィールや結婚相手に求める条件などの情報がデータ化され、自分で条件を絞り込んで異性会員を探したり、または条件を基にしてサイト運営者側から紹介を受けることができるサイトですね。会員自信が積極的に活動する必要がありますが、料金は低価格ですし、初めて婚活サイトを利用する人であっても、比較的利用しやすいのではないかと思います。逆に、サイトにアドバイザーが存在し、そのアドバイザーが主導となって条件を基に異性を探すタイプのサイトもあります。アドバイザーが自分に代って動いてくれる分、料金は高めに設定されていますが、様々な相談にものってくれますし、アドバイザーと二人三脚で婚活を行っていく感じです。また、お見合いパーティーなどを主体とした婚活サイトもあります。頻繁に様々なお見合いパーティーが開催され、自分が参加したいパーティーへ申込んで、複数の異性と会うことができます。大抵の場合、基本料金+パーティーへの参加費用が必要であり、もちろん、自分が参加したくないパーティーであれば参加する必要はありません。本来のお見合いよりもフランクですし、パーティー内容によっては合コンのような感覚で気軽に参加することができますよ。そして、出会い系タイプの婚活サイトも存在します。結婚相手となる異性会員の候補リストを表示するだけのサイトであり、会員自身が積極的に活動を行う必要があります。SNSに近い感覚で利用することができますし、実際に会う前に、まずは婚活サイトが提供している様々なサービスを利用して、サイト内で親しくなってから、実際に会う…ということが可能ですので、初対面であっても、あまり緊張せずに話すことができるのが人気となっています。もちろん、登録だけしておいて、時間が空いた時だけ活動することもできますから、仕事で忙しい方でも気軽に利用することができると思います。

ラブサーチは、出会い系タイプの婚活サイトに近いでしょうか。一般的には、婚活サイトよりも、出会い系サイトの方が認識が高いのも、婚活サイトのタイプが影響しているのだと思います。

出会い系サイトというのは、インターネットを通じて、主に恋人となる異性を見つけることができるサイトのことを言います。様々なタイプが存在しますが、会員登録をし、そして会員がそれぞれプロフィールを公開して、そのプロフィールを気に入ればメールを送って交流を図ったり、会員ごとに日記を書くことができ、その日記にコメントを残したり、掲示板などを利用したりして、相手を見つける…というスタイルが主流のようです。SNSのサービスを、恋人を探すことを目的として利用するサイト…というと判りやすいかもしれません。世の中に出会い系サイトは多く存在しますが、その中には悪徳商法というか、良心的ではないサイトも存在します。加えて、会員となる人全てが、真面目にお付き合いできる相手を探しているとも限らない…というのも欠点であり、トラブルに巻き込まれたり、事件に巻き込まれてしまうこともありますから、だからこそ、出会い系サイトを利用する場合は、サイトをよく調べてることが必須なのです。出会い系サイトという言葉を見聞きして、あまり良いイメージを抱くことができないのは、そういって点だと思います。もちろん、健全に運営をしている出会い系サイトも多く存在するんでするんですけどね。

ラブサーチは、正確には出会い系サイトではありませんが、それでも、そういった類のサイトではないので安心して利用できるのではないかな、と思います。もちろん、人によって合う合わないはそれぞれ違いますから、自分なりに調べることは必要ですが、不安になりながら利用するようなことはありません。出会い系サイトのなかでも屈指の老舗サイトですし、不正行為のないサイトとしての安全で健全な運営をしてきた…という実績がありますから不安は不要ですよ。ラブサーチは定額制のサイトですが、そのなかでも非常に優秀で優良なサイトとして知られています。出会い系サイトにありがちなサクラも存在しません。

サクラというのは、偽客という当て字を使用することからも判る通り、他の純粋な客の購買意欲をそそらせるために、客のフリをしている人間のことを言います。例えば、品物を褒めてみたり、買い物をしたりすることで、純粋の客を上手に誘導していくんですね。当然、本物の客ではありませんから、全てがヤラセになるわけです。出会い系サイトや婚活サイトにもこういったサクラは存在しており、会員と偽っている者のことを言います。出会い系サイトや婚活サイトのなかには、メールでメッセージを送ったり、掲示板への書込み・閲覧ごとに一定料金を支払うシステムのところがあります。サクラは、主に女性会員に扮していることが多いのですが、男性会員に料金を支払わせるため、メールのやりとりを頻繁に行ったりするんですね。そうすれば、サイト運営者の儲けを上げることができますから。当然、お付き合いをする意志はありませんから、翻弄されてしまった会員は、無駄に料金を支払うこととなりますし、その相手と出会うこともできないのです。

ラブサーチの会員数は累計130万人に達していますが、サクラが会員に扮して登録しているようなこともありません。会費は男性は2,000円、女性は無料…というのも良心的ですよね。

会員同士の雰囲気も決して悪くなく、寧ろ良好なのではないかと思います。ほとんどの会員は友好的ですし、楽しく賑やかな雰囲気は、初めてこの手のサイトを利用する方でも、臆することなく気軽に参加することができるのではないでしょうか。

ただ、あまりに楽しく賑やかな雰囲気であるため、その雰囲気を楽しむために利用している方も少なくありません。もちろん、真剣に異性との出会いを求めている方も多くいらっしゃいますが、もっとライトにお付き合いできる相手を求めている方もおり、もし自分自身が、結婚を前提としたお付き合いを求めてラブサーチを利用するならば、もしかすると、出会った異性と出会いに対しての温度差を感じることになるかもしれません。ラブサーチで提供している日記やチャットで親しくなった相手と、まずは楽しむことを重視して利用すると良いのではないでしょうか。出会い系サイトにも様々なタイプがありますが、ラブサーチの場合は、SNS(ソーシャルネットサービス)の要素が強いため、気軽に他の会員と絡むことができるのが良いですよね。婚活パーティーと呼ぶほどのものではありませんが、オフ会などもわりと頻繁に開催されているようですから、日記やチャットで親しくなった相手と出会うことも可能です。とはいえ、結婚相手を探すにしても、お付き合いする相手を探すにしても、まずは出会いがなければ始まりませんから、そのきっかけを探すためには、ラブサーチは良いと思いますよ。ラブサーチで出会った相手を結婚した方もいらっしゃいますしね。寧ろ、いきなり初対面の方と実際に出会って話すよりは、ラブサーチ内で親しくなった方と会う方が、会話もスムーズに進むと思いますし、共通の話題で盛り上がるかもしれませんよね。

関連記事

  1. ラブサーチの利用方法